haneuma.log

半分くらい忘備録でできてる

部品箱ひっくり返した時の顔

久しぶりにMBA引っ張り出してきてふふふんとブログ眺めていたら友人が悲しんでいたので何か書こうと思いました。書きます。 

僕も以前元気がなかった時に僕にお話してくれた人がいて、とても元気になったし今でも元気がない時に読んで励みにしているので、僕も少しでも励みになればなと思って書きます。心配している人がいると覚えてくれればそれだけでもいいので。

 

まず君は十分個性的だし、変なやつだ。あと仕事早い。すげえ。

初めて会った時にこいつできるやつだ、って思ったのを覚えています。僕は何になりたいかさっぱり分からなくて悩んでいたんだけど、君はとっても楽しそうにプログラミングや起業の話をしていてかっけーなって思ったことも覚えています。

プロコンの時も、この間会ったときも。いつもそんな感じ。いつ話しても楽しい。

いつもポジティブで向上心が強いのも僕には全然できないことで、羨ましいなと思っています。

グズグズしてる僕を少し心配してくれたりして、ちょっと嬉しかったです。僕は前よりちょっとポジティブになりました。 

世の中正しいことなんて分かんないし、僕もやること全部間違ってる気もするけど、評価の基準値はどこにもないし、だったら好きなようにやればいいんじゃねーのって思います。自分の良識の範囲内で。

ビクビクして何もできなくなったらつまらない人間だと思うし、少しくらいはっちゃけてて、少しくらい嫌われてて、それでも好きだ面白いすげえって言ってくれる人がちょっぴりいれば十分かなあと思います。僕は。

それと、やりたいことが分からない時はこうだって聞いた。僕もそう思う。

これが本当にやりたいことなのか?と思った時は別なことをするといいかもしれない。そっちが楽しかったらそっちに行けばいい。僕は電子回路の設計してる時よりソフトウェアの設計してコード書いてる時の方がちょっぴり楽しいと思ったから情報系の勉強がしたいと思った。でも電気も好き。情報やってつまんなかったらまた電気に戻ってやるつもり。

人間関係は僕もよく分からないけれど、気をつかわなくちゃ仲良くできない友人なんて面倒なだけだしそれを友人とは呼ばない、って考えて行動するようにしています。嫌われる人にはどうやっても嫌われるだろうし、好かれる人もまた同じなんだろうと思ってます。

少なくとも僕は友達だと思ってるよ。思ってるよね?あれ?

 

あんまりまとまっていませんが、そんな感じ。

考えすぎて面倒になったら寝てしまえばいい。どうでもいいことは勝手に忘れるし、とっても便利。お布団ライフハック