haneuma.log

生きるのをがんばりたい

CliftonStrengths テストを受けた

はじめに

CliftonStrengths テストを受けた。

www.gallupstrengthscenter.com

CliftonStrengths テストは、質問に対する[そう思う・どちらかと言えばそう思う・どちらでもない・どちらかと言えばそう思わない・そう思わない]的な回答から受験者の強み=資質を分析するツールである。資質(theme)は4分類・34種ある。

CliftonStrengths Quick Reference Card

テストの結果から、上位の資質5つを見れるライセンス($19.9)と、全ての資質の順位が見れるライセンス($49.99)がある。上位5つを見てから全ての順位を見るためのライセンス($39.9)もある。

自分の思考や行動の傾向を探るのが好きなので、自分のことはなんとなくわかっているつもりでいた。なので、上位資質5つだけ見てみることにした。やすいし。

結果

  1. 内省 - Intellection (戦略的思考力)
  2. 着想 - Ideation (戦略的思考力)
  3. 学習欲 - Learner (戦略的思考力)
  4. 指令性 - Command (影響力)
  5. 個別化 - Individualization (人間関係構築力)

それぞれの資質の説明を以下に引用する*1。また、簡単に日本語をつける。

Intellection® | People exceptionally talented in the Intellection theme are characterized by their intellectual activity. They are introspective and appreciate intellectual discussions.

内省の人は知的な活動を好む。知的な議論を有益と感じる。

Ideation® | People exceptionally talented in the Ideation theme are fascinated by ideas. They are able to find connections between seemingly disparate phenomena.

着想の人は新しいアイディアを好む。事象間の関連性を見出すことができる。

Learner® | People exceptionally talented in the Learner theme have a great desire to learn and want to continuously improve. The process of learning, rather than the outcome, excites them.

学習欲の人は強い学習欲求をもち、向上を求める。結果より過程に興味をもつ。

Command® | People exceptionally talented in the Command theme have presence. They can take control of a situation and make decisions.

指令性の人は存在感がある。主導権をもって決定を下す。

Individualization® | People exceptionally talented in the Individualization theme are intrigued with the unique qualities of each person. They have a gift for figuring out how different people can work together productively

個別化の人は個々のユニークな特性に興味をそそられる。異なる人々が生産的に働けるようにまとめられる(?)

ライセンスに含まれる電子書籍や自身の資質に関するレポートに詳しいことが書いてあるので、各自参照してください。

感想

戦略的思考力が強いのは予想してたけど、指令性と個別化は意外だった。

言われてみれば、自分に主導権が無い状態を強く嫌うので、指令性の資質に納得できる。「自分の意見を主張するのに迷いがなく、意見の対立に怯えない」というのも当てはまる。社会性がない、協調性がない、と言われるの、これのせいでは…?

個別化は自分を特性のある個として見てほしいとも言える。わかる。でかい主語で雑にくくられると「は?」ってなる。

内省と着想、学習欲は妥当っぽい。 頭使ってゲームするのが好きで、プレイについてあれこれ考えたり、人と議論したり、そういう過程自体を楽しいと思っている。 負けたらちょっと悔しいけど、勝ち負けに頓着しないところがある。なので、自分より十枚くらい上手なプレイヤーと遊ぶのが一番楽しい。仕事も同様かもしれない。

開発/研究チームのリーダー(チームメンバー全員僕より優秀)みたいな人になると強そう。ただ決定的な欠陥として、結果に頓着しないところがある。自身の資質に関するレポートにも、アウトプットせよ、と書いてあった。

まとめ

意識していなかった資質が見れてよかった。残りも見たくなった。今度ライセンス購入します。

*1: Gallup, Inc. : CliftonStrengths® Themes, 入手先〈https://www.gallup.com/workplace/245090/cliftonstrengths-themes-quick-reference-card.aspx〉(参照2019-05-23)